お小遣い稼ぎ

子育てブログを申請たった半日でGoogleアドセンスに合格させるためにひとつだけ守ること

更新日:

ブログ開設時の目標のひとつでもあったグーグルアドセンスに、一発合格しました!笹木パンダです。

ネットには数多くの体験談や噂があって、なんだか難しそうですよね。

諦め半分で申請しましたが、半日で審査を通過し、合格することができましたので、子育て・育児ブログにアドセンス広告を貼りたい、ママブロガーさんはぜひ参考にしてください。

アドセンス申請時の状況

ブログ開設日 2017年7月7日
記事数 6記事
申請前1週間の平均アクセス数 5.7PV
アドセンス申請日 2017年9月6日AM11:27
審査完了日 2017年9月6日PM21:51

ブログ開始から2ヶ月、6記事をアップしたところで申し込みました。

アクセスもほとんど自分という弱小ブログにも関わらず、申請から約10時間半、奇跡のスピード合格です。

審査基準、噂の検証

ブログ開設から1か月以上
独自ドメイン
記事数は10以上 ×
1記事の文字数は1000文字以上
リンクは貼らない △(内部リンク)
画像は貼らない ×
他広告は貼らない
プロフィール欄の設置 ○(審査時のみ)
お問い合わせフォームの設置 ×
プライバシーポリシーの記載 ×
  • エックスサーバーでX10プランを契約、ドメインを取得し、WordPressを利用
  • 自分で撮った写真には転載防止と著作権保護のためにすべてウォーターマークを入れている
  • それ以外の画像・イラストは、著作権フリーの商用可のサイトから拝借
  • 記事には最低1つ以上、多いときで5つ画像を貼っている

こうやって比較してみると、ネットに流れている噂はただの噂のようです。

結果→気を付けるのはひとつだけ!

構築に時間がかかり、文をまとめるのもヘタクソなので、1記事書き上げるのに3週間くらい掛かってしまう超初心者のわたしが気を付けていたことは、ただひとつしかありません

それは、アダルトと誤解されないように注意しながら役に立つ内容を書く!こと。

アダルトコンテンツ 性的な助言、性機能向上

性的な能力に関する助言を行ったり、性に関する医療サービスについて取り上げたりしているコンテンツに Google 広告を掲載することは許可されません。これには次のものが含まれますが、これらに限定されません。

  • 性的な能力を改善するためのアドバイス
  • 性感染症に関するディスカッションや画像
  • 妊娠、出産、家族計画についての性に関する医療アドバイス

グーグルアドセンスコンテンツポリシーにも記載されていますが、妊娠、出産、家族計画についての性に関する医療アドバイスは規則違反になってしまうんです。

申請時、男の子が欲しい!絶対後悔しない、産み分けのためにまずすべきことという家族計画についての性に関する医療アドバイスに抵触しそうな記事がありました。

しかし、このページでは、わたしの医療的アドバイスではなく、自己流はやめて、通院するのかベストとまとめましたので、公開したまま申請しました。

これがもし、こうしたほうがいいよ、ああしたほうがいいよ、という内容だったら、結果は違っていたかも知れません。

それ以外にも、娘の水着姿の写真、おっぱいといった単語をそのままにして申請しましたが、これも規則違反にはあたらなかったようです。

しかし、勘違いされるような内容は、合格したあと公開した方が良さそうです。

(産み分け記事の続編で、実際病院に行ってみて、具体的な産み分けのアドバイスや妊娠するための指導をされたので記事にしようとしましたが、アダルトと勘違いされそうなワードがずらりと並んだので未公開にしました。)

これさえ注意して、役に立つ記事を書けば、自然と1000文字超えの優良コンテンツが出来上がると思います。

まとめ

最近さらに審査が厳しくなったと言われているグーグルアドセンス。

まさかこんなに早く受かると思っていなかったので拍子抜けでした。

半日で合格通知がきたので検証できなかったのですが、更新はまめにしたほうがいいとの情報もちらほら聞きます。

Googleにアピールするつもりで、できれば余裕を持って、下書きに何個が記事を書きためておくのがいいですよ!

さ~て、審査も無事通過したし、これからどんどんアカ抜けていきたいと思いますw

-お小遣い稼ぎ

Copyright© おんぶにだっ子 , 2019 All Rights Reserved.